アルバイトなどの時給アップ交渉

私のような主婦は、子育てがある程度落ち着いてくると時間に余裕ができてきて、空いている時間にパートやアルバイトで働きたいと思うようになります。

アルバイトなどの時給アップ交渉

仕事探しでの時給の問題

私のような主婦は、子育てがある程度落ち着いてくると時間に余裕ができてきて、空いている時間にパートやアルバイトで働きたいと思うようになります。そして求人雑誌や、求人サイト、職安などで就職活動が始まります。そこでさまざまな時給を目にすることになります。

最近ではやっと私達のような地方でも、最低時給が上がりましたが、昔はひどい低時給の仕事もありました。この時給の高い、低いはやはり仕事のきつさに関係していると思いますが、企業の売り上げの上下の問題もあるようです。

有名な一流企業だと、やはり時給が格段に良かったり、待遇も様々な手当が付いたりと違ってきます。もちろん一流企業だと看板を背負っているわけですので、それに応じた仕事の精密さが求められてきます。たとえ採用されたとしても、その企業の仕事についていける能力を持っていなければ長く続けて行くことは難しいでしょう。そのためには、時給の問題ばかりではなく自分の能力に応じた仕事を探す必要があると思います。やはりどうしてもパートなどを探していると、みんな時給の良い方に応募が殺到しがちですが、仕事は続けて行くことに意味があり、毎日継続出来ることが一番大事なことではないでしょうか。